プラセンタサプリはいつ飲めばいいの?最大限に効果を発揮する飲み方!

女性はいくつになってもお肌の悩みは尽きませんよね。

 

年齢とともに気になるのが肌のたるみやハリではないでしょうか。

 

お肌にハリに効果的なものがコラーゲンやプラセンタエキスなどです。
これらの美容成分は、経口摂取すると効果的であると言われています。
しかし、現在では様々な方法でプラセンタ等をとることが可能となっています。

 

プラセンタは、「胎盤」を意味し、美肌のためのサプリメントとして、今や注目されています。

 

プラセンタがコラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分と大きく異なる点は、「細胞成長因子」が含まれているという点です。
細胞の成長や新陳代謝を促す作用を持っており、成長因子がたるみやしわに働きかけ、若々しい肌を保って、見た目年齢にアプローチしてくれると言われています。

 

プラセンタエキスが含まれたサプリメントを選ぶ際には、馬や豚などの動物性のプラセンタを使用していることを確認することが大切です。
そのうえで、安全性が保たれていることも確認してください。

 

プラセンタの摂取方法についてご紹介していきます。

 

1、化粧品などで皮膚に塗る方法
プラセンタエキスはサプリメントだけでなく、化粧品に含まれていることも多いです。
化粧品でプラセンタエキスを皮膚に塗った場合、肌のターンオーバーを促進すると言われています。
より高い効果が得たい場合は、低分子かされたプラセンタエキスを使用している化粧品を選びましょう。

 

2、サプリメントで経口摂取する
プラセンタエキスは、病院で処方される内服薬にも用いられています。
処方薬でのプラセンタエキスには安全性の高い「人の胎盤」を使用しています。

 

一方で、医薬品ではないサプリメントでは、人の胎盤は使用できないため、馬や豚から抽出されたものが主体となります。

 

豚プラセンタと馬プラセンタではアミノ酸含有量がおおい馬プラセンタがおすすめです。

 

3、注射などで体内に直接注入する
美容医療で行われている治療法で、プラセンタエキスを直接注射します。
たるみ改善のほかに保湿、シワ、美白効果や自律神経を整えたり、生理不順を改善する効果もあると言われています。

 

このように、プラセンタには、サプリメントだけではなく摂り方も様々です。

 

自分の悩みにあったものを選んでみるのもいいですね。

page top